イメチェンしたい

前髪でイメチェン

イメチェンの方法として、スタイル自体を全く別のものにする、カラーを変える、等の方法がありますが、そこまで大胆に自分を変える勇気は無いけれども、ちょっと気分を変えたいのだ、と言う時も有りますよね。そういう時のイメチェンの方法として、前髪だけを変える、と言う方法も有ります。前髪だけでそんなにイメチェンになる?と思うかもしれませんが、ためしに鏡の前にいって自分で前髪を色々といじってみてください。今前髪を卸している人なら後ろに全部持って行ってみる、横に分けで見る、真ん中で分けで見る、色々方法があります。前髪を切らなくても、分け方一つでイメチェンすることができるのです。極端な話、いつも分けているわけ目を少しずらしただけでも、印象が違う事があります。特に柏の美容室分け目を作っている人は、いつも同じ所で分けない方が髪の毛にとっても良い事です。ぜひ色々な方向で分けたり、降ろしてみたりしながら、自分に似合う前髪スタイルを見つけてみてください。そこにヘアアクセサリーなどを使ったアレンジを加えると、かなりのアレンジになります。また分け目をアレンジすると同時に、サイドの髪を耳に掛けるか掛けないか、と言う選択も出来ます。片方の耳だけ見せる、というのもオシャレです。髪の毛のなかにうねったかみや短い髪が混ざっていてまとまりがつかない、と言うのも困ったものですが、他にも枝毛た多い、キレ毛が多い、と言うのも髪の悩みの代表的なものと言えるでしょう。枝毛やキレ毛って、ダメージヘアの一つであることはわかっていますが、どうして枝毛になったりキレ毛になってしまうのでしょうね。特に不思議なのは枝毛ではないでしょうか。あのように細い髪の毛が先で二つに割れてしまうのは、奇跡的と言っても良いような症状ですよね。よく若い時には枝毛を探すのがちょっとした快感になった事がある人もいるのではないでしょうか。枝毛を見つけてはその部分だけを切ったり、わざと抜いてみてどこまで避けるか開いてみたり、と言った事をした経験がみなさんあるのではないでしょうか。そうはいっても枝毛があると、極端に髪の毛が傷んで見えるのも事実です。明らかに枝毛の部分は毛先が白くなっていたり、綺麗にまとまっていなかったり、といかにも「髪がい出んでいる」と言う感じに見えるのは、みっともないものです。ですが一度枝毛が出現すると、まるで広がっていくかのように、あちこちに枝毛が出現したり、一か所だけ以上に枝毛が固まっていたり、と、一本一本毛先を切るだけでは対処しきれなくなってしまうことおあります。